人、情報、そして時代をつなぐ、未来への仕組みを創る

BeAdとは

 環境変化の早い時代の中で、企業が生き残っていくためには、「社員の成⾧」と「情報の共有・活用」が重要になっています。 そのためには、異なる部門の人や立場の違う人、世代の違う人が持っている情報をすべて共有し、コミュニケーションを活性化 させて、情報を活用する仕組みが必要です。 BeAd(ベアド)はそのような仕組みを提供し、社員の成⾧をサポートします。

経営と現場をつなぐ

 現場の問題や課題を全社で共有し、経営の見える化を実現して社内のコミュニケーションを活性化、企業の成長をサポートします。

顧客と企業をつなぐ

 顧客や仕入れ先など企業間の取引データを連携し、競争力強化につながる仕組みを提供します。

事業を未来へつなぐ

 社内のノウハウを集約して、人材を育成し、事業が未来へつながる仕組みを提供します。


BeAd全体構成

 BeAdシリーズは、販売管理や顧客管理などの業務系システムと、ポータルやグループウェアなどの情報系システムを同一基盤上で実現 する、WEB型の統合システムソリューションです。多数の導入実績を誇る『intra-mart』をシステム基盤とすることで、各アプケーションで ポータル機能、メニュー権限制御、ワークフロー機能等の共通利用を実現しています


BeAdの主な特徴

主な特徴5つ

分析ツール(Tableau)の活用

BeAd販売管理のDB情報を、Tableau Desktop(分析ツール)で表示させることが できます。Tableauは市場評価No.1の実績のあるツールで、簡単に分析を行うことができます。

柔軟なカスタマイズ

システムが保有するテンプレートを活用した、柔軟なカスタマイズやアドオンが可能であり、短期間・低コストでお客様の業務にフィットしたシステムを構築します。ご要望の機能がBeAd標準機能に含まれていない場合は、BeAdの標準機能でカバーできない部分のみ、お客様に合わせてカスタマイズ可能です。

優れた操作性

サジェスト機能・キーボードの操作性向上により、優れた操作性を実現しました。

開発生産性向上

設計書から画面ソースコードを自動生成できる機能があり、入力チェック(必須、型、桁など)、 子画面呼出などプログラミング不要です。 これにより、大幅な生産性向上を実現しています。

RPAツールやCTIと連携可能

NTTデータのRPAソリューション『WinActor』は、Excel/ブラウザ/個別の業務システム等、Windows上で動作す るソフトの定型作業をシナリオとして学習しPCの自働操作を行う「純国産」ソフトウェア型のロボット(RPA)です。

 

パッケージのご紹介

BeAd販売管理・BeAd顧客管理・BeAd会計

BeAd販売管理

受注売上から請求・入金管理、発注仕入から支払管理、債権・債務管理まで標準で装備しています

BeAd顧客管理


お問い合わせ

 

お電話の場合

Tel. 0120-04-7882

© Copyrights Advance Technorogy.. All Rights Reserved

Created with Flatty template by TemplateMag